このブログについて~うつ病を克服する方法

私は29歳の時、うつ病と診断され、病院にも通院したことがありましたが、
夫の支えもあり、32歳の時、うつ病を克服したと思える状態になりました。
そこで、うつ病を克服した人だからできることを考え、このブログを開設しました。

スポンサーリンク



うつ病を克服した人として、できることは何か?

私には、40歳になる夫と、6才と8才になる2人の子供がいます。
家族画像

うつ病を克服した今は、とても幸せな家庭生活を送れていますが、
うつ病中は一日中横になって、寝たきりのような生活を送っていました。

家事もできない。育児さえもできない。

うつ病初期の自分は、あまりにもひどすぎて、記憶がなくなっており、
子供たちの成長する姿さえわからない辛い過去となってしまいました。

そんな辛い思いを、私と同じようなママがしているとしたら・・・。

同じママとして、同じ人として、少しでも役に立てることはないか?と、
おせっかいながら思ったんです。

うつ病は自分に合う克服方法と出会えれば必ず治る!

このブログでは、私がうつ病を克服するまでに試してきた克服方法と、
私の体験談を主に紹介しています。

しかし、うつ病の人にブログを読んでもらうというのは、
かなり大変なこと
だと思っています。

私自身、うつ病で寝たきり状態だった時は、ネットを見るのも怖くて、
パソコンやスマホを使うことができなかったので・・・。
ぽちママ画像

だからこそ、今うつ病を克服しようとしている本人ならば、
決して無理はしないでほしいです。

ぜひ、少しずつ読んでみてください。

また、家族がうつ病など、身近な人のために来てくれた人ならば、
ぜひ克服方法や、私の体験談を、できるだけ吸収していってもらえたらと思います。
ぽちママ画像

私は、約3年間うつ病に苦しむことになりましたが、
症状がでてから、すぐに自分に合った克服法を知ることができていたら、
もっと短い期間で克服できていた
かもしれないと思っています。

うつ病は、自分に合う克服法と出会うことができれば、必ず治ります!

でも、逆に言えば、自分に合う克服法と出会えなければ、
10年、20年と、長い付き合いになってしまう恐れもあるのです。

私は、うつ病の辛さを身をもって体験したからこそ、
1人でも多くの人に、1人でも多くの育ち盛りの子供がいるママさんに、
うつ病から1日でも早く抜け出してほしいと、強く願っています。

うつ病を克服するために、役立つ情報を発信します!

うつ病の辛さは、うつ病になった人にしか、わからないものです。

だから、家族や恋人、友達など、自分の大事な人にわかってほしいと思っても、
うまく伝わらないことの方が多いのです。
pochimama5

私は、うつ病中に、育児放棄と勘違いされることがあったり、
お義母さんに責め立てられることも多く、傷つくこともたくさんありました。

誰もわかってくれないと思ったこともありましたが、
助けて!という意思表示をしていれば、必ず支えてくれる人はでてきます。

「うつ病の辛さはわからない。だけど、理解しようとすることはできる。」

夫に言われて、すごく嬉しかった言葉です。
夫画像

わかってもらうことはできなくても、手を差し伸べてくれる人がいたら、
助けてもらえばいいのです。

私も、うつ病を克服した人として、今辛い思いをしている本人だけでなく、
家族や恋人など、周りの人たちの助けになれたらと思っています。

うつ病を克服した人として、克服したからこそ伝えられること、
役立つ情報を発信していく
ので、ぜひブログを参考にしてもらえたら嬉しいです。